【転スラ】魔王ラミリスの声優は誰?プロフィールや他の出演アニメ作品などを紹介!

10月 6, 2021

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

アニメ『転生したらスライムだった件』はジュラの大森林の「テンペスト」の町を拠点とし、主人公のリムルが物語の中心となるアニメですが、他にも様々な個性のあるキャラクター達が登場してきますね。

中でも今回紹介するのは『ラミリス』というキャラクター。

元精霊女王であり、ウルグレイシア共和国の迷宮の最深部にある”精霊の棲家”に住まう妖精です。

しかしその正体は十大魔王の一人と謎の多いキャラですが、アニメ版の転スラに出てくるラミリスはまさに幼い女の子といった可愛らしい声でとても印象的でした。

そんな転スラに登場する『ラミリス』の声を務める声優はどういった方なのか、他にどんなアニメに出演しているのか気になって色々と調べてきたのでさっそく紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

『ラミリス』はどんなキャラクター?

まずは『転生したらスライムだった件』に登場する「ラミリス」について振り返っていきます。

『ラミリス』の初登場シーンについて

ラミリスはアニメ版では1期の第22話「迷宮迷路」で初登場しました。

リムルがシズさんの教え子だった5人の子供達を救うため”精霊の棲家”へと訪れたところ、自らの身を潜めた彼女は魔鋼で造ったゴーレムを操り、リムル達に襲い掛かります。

しかし、しばらくして姿を現したのは小さくて可愛らしい姿の妖精。

そのラミリスという妖精は世界でも最強と言われている十大魔王の一人だったことが発覚します。

実は他の魔王にも引けを取らない強さを誇っている?

小人のようなサイズと幼い性格に見える振る舞いからはその強さは想像もつきませんね。

一応これでもミリム、ギィと同じく、魔王の中でもずば抜けた強さを誇る最古の魔王とのこと。

実はラミリスはある一定の年月を過ぎると、自我を全て継承しながらも子供に戻り、力が戻るまで一時的に弱体化してしまう性質を持っているんだそうです。

そのため、子供の状態の現在はその弱さからか他の魔王からもバカにされた扱いを受けてしまうこともしばしば。

力を完全に取り戻した大人の状態になったラミリスの強さを今後見ることが出来るのでしょうか。

アニメでは残念ながら3期以降になりそうですね…。

ラミリス役の声優は?

転スラのアニメを見ているとラミリスの声は、登場キャラクターの中でもひときわ目立って可愛らしい声をしていますよね。

いわゆるロリ系のボイスといいますか、特徴的な声の声優さんだなと思いました。

そんなラミリスの声優を務めているのはどんな人なのか気になって調べてきたので、

プロフィールや他にもどんなアニメに出演しているのかを紹介していきます。

声優プロフィール

調べたところ、アニメ『転生したらスライムだった件』シリーズに登場する

ラミリス役の声優は春野杏(はるの あんず)さんという方でした!

まずはその春野杏さんのプロフィールを紹介。

◆プロフィール

  • 名前 春野 杏(はるの あんず)
  • 年齢 1994年10月30日
  • 身長 163cm
  • 血液型 AB型
  • 出身 神奈川県
  • 所属 アーツビジョン

1994年生まれということで、今年27歳ですね。

身長は女性にしては若干高めでスタイルの良い印象を受けます。

色白、黒髪が印象的でとても可愛らしい顔の方ですが、人前でおでこを見せるのが苦手、写真を撮る際に歯見せて笑うのが苦手と色々とコンプレックスがあるとのこと。

一緒にラジオ番組を行っている声優の依田菜津さんによると、春野杏さんは常に持ち歩いているほど梅のお菓子が好きだそうです。

他にも甘い物、辛い物、紅茶が好きで、誕生日に募集中とのこと(笑)

逆に野菜が好きでは無くて普段からあまり食べないそうです。

一日中家に籠ってする時もあるほどゲームが好きで、『ポケットモンスター』シリーズや、『Call of Duty(コールオブデューティー)』などをよくプレイしているようです。

動画を見る限り、確かに普段からゲームをやっている感じがします。

とはいえ、さすが声優さんなだけあって声が可愛らしくて、ゲーム実況中のトークもうまいので本当にVtuberとして活動してもかなり人気を集めそうな気がしますね。

以前はサッカー観戦をよくしていたこともあるようで、横浜F・マリノスのサポーターを務めたことも。

女性でサッカー観戦が趣味というのは珍しいですよね。

「東京リベンジャーズ」の橘日向役や、「ウマ娘」のスペシャルウィーク役などで知られる和氣あず未さん、「鬼滅の刃」の禰󠄀豆子(ねずこ)役などを務めた鬼頭明里さんと共演した時から3人でプライベートでも遊ぶほど仲が良いそうです。

和氣あず未さんがテレビ出演した際にそのことを語っていました。

他にどんな作品に出演している?

春野杏さんは『転生したらスライムだった件』以外にもどんな作品に出演しているのか、いくつか紹介していきます。

『ブレンド・S』星川麻冬ほしかわ まふゆ

2017年に放送されていた「ブレンド・S」というアニメでは、妹キャラの星川麻冬の声を担当しました。

このアニメで和氣あず未さん、鬼頭明里さんと共演。

『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』藤本彩乃ふじもと あやの

『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』ではヒロインの一人の藤本彩乃役を演じました。

生徒会副会長を務め、若干大人しい女の子なのに匂いフェチの女子高生といったキャラクター。

『ゆらぎ荘の幽奈さん』信楽こゆずしがらき こゆず

週刊少年ジャンプで連載していた『ゆらぎ荘の幽奈さん』のアニメにも信楽こゆず役で出演。

ある日を境に山から下りてきて、それ以降ゆらぎ荘に住むようになった化け狸の女の子。

まとめ

アニメ『転生したらスライムだった件』に登場する「ラミリス」役の春野杏(はるの あんず)さんについてまとめてみました!

まさに幼い女の子を演じるのに適した、天性の可愛らしい声の持ち主の方ですよね。

今後も様々なアニメに出演してきそうな予感のする声優さんなので、気になった方は注目してみてはいかがでしょうか。